ナガイマ


とりあえずぱくってみっか!
by wonder777seven
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
PR

<   2009年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

美しいこと。

夏の夕方は無条件にいい。彼の言葉を借りれば世界に触れるってことに近いのかもしれない。

しあわせは瞬間にあるのだろうか。
多分それは間違ってない。
正解。

でもそれとは違った感覚だな。

もっとつながって、つながって。

ぐわんってなる。

あの感じだ。


寮の屋上に上ればそうなる。

僕は孤独かもしれないけど
空間に溶け込める、そんな感じ。

でもそう感じた自分ってのはやっぱ
そっから浮き立ってるんじゃねぇのかな。


とりあえず忘れそうだったこと書いておかないと。

大切にしていることを
大切にしないと。
[PR]
by wonder777seven | 2009-07-20 23:48

なにもない

花の金曜日とか世間ではにぎわってるけど
まっすぐ帰った。

嫌気が差すのはきっと仕事がうまくいかないからだ。
いや仕事なのか人間関係なのかはわからないし、
きっと立ち振る舞いなんだろうな。

結局他人からどう思われるか、
社会人として、新入社員として。

そんなこと一切気にしないで生きていくと決めたのに
結局そこでつまづく。


けど、僕はもうこうして生きていくと決めたから
結局はそうしていかなきゃならないんだし、

弱音はいてもやめらんないしな。


人生ってのはいつもこれの繰り返しだったか?

たいていこうゆう決心とかって失敗するんだけどな。


でもやっぱそうやってくんだ。
[PR]
by wonder777seven | 2009-07-17 22:29

星の王子様

一人でカフェで飯を食べて、ゆっくり本でも読もうと思った。

前に座ってた女は下世話な話を大きな声でしていた。したたかだった。
あいつらみたいな女ばかりなのだろうか、この街は。
「男としてみてねーから電話とらねーし」とかなんとかゆってた。
とらない女にも、簡単にかけられる男も
ちっぽけに感じた。


後ろに座ってた男は女に
「俺ってなかなかいないタイプだからさー」
だのなんだの、喋っていた。
つまらない話に付き合う女は
本当に楽しんでいるのだろうか。

そんな奴らの間に挟まれながら
星の王子様を読んだ。
初めて読んだ。








昨日本屋に行ったらSWITCHの表紙のつるべがかっこよくて、いい写真だった。
克己だった。さすがです。
忌野きよしろうの表紙の雑誌(本人)の写真は
一瞬で佐内さんだと解った。

いい写真撮りやがるぜまったく。
[PR]
by wonder777seven | 2009-07-03 23:35


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧