ナガイマ


とりあえずぱくってみっか!
by wonder777seven
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
PR

<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ファミレスにて

バーミヤンは休日の夜ともなれば家族連れで溢れていて、そこに紛れ込むことは若干のためらいを伴ったがおかげさまでゆっくりすることができた。

生きること、写真のこと。土曜の夜に会社の同僚にもっと生きる事に対して真摯であるべきって話したけど、あれはどう考えても自分自身に向けての言葉だった。
もう24歳になってしまった自分への、戒めとでも言うべき言葉だった。
後少しで死んでしまうかもしれない事をもっと理解すべきだ、それは肉体的にではなく精神的にという事だ。

「じゃああんたは何のために生きてるんだ、何が幸せなんだ」と彼女は問いかけるが、即答できるようなら悩まないし、果たして即答できるようなもんでもないのだろうと改めて気付かされた。昨日は夕暮れが気持ちよかった。


写真について
撮れども撮れども追いついていない気がして嫌になりそうだった。撮りたいものが全て陳腐なもののように思え、その欲求を持つ自分を陳腐だと思った。

今は35mmでばしばし行きたい。日常の中にある作り物よりもドラマチックなリアルを。そして人を。俺の知り合った全ての人と俺の関係を。
だから撮らせて欲しいし、撮られたいと思ったならこそっとメールとかしてくれたらいい。ありのまま美しく撮る。


写真は関係することだ、と思うし偉大な人もきっとそう言いそうだ。
やっぱり俺にとって生きることは撮る事が最も近いと思うし、例えその行為自体が陳腐だとしても笑いたい奴が笑えばいい。俺は死なん。



バーミヤンで思い出すのはある友人がアルバイトをしていた時、
厨房で落とした春巻をそのまま客に出した話だ。
春巻はめちゃくちゃ時間がかかるのに、落としてしまって
咄嗟の判断だったらしい。

カッパ寿司でバイトをしていた俺も流石に落ちた寿司を出した事は無い。



そういやアラーキーこと荒木さんがいつも言うのは
「どんな女性も美しい」って事なんだけど、
まだそこまでいけてない自分にがっかりする。
c0176427_0231147.jpg

c0176427_0245072.jpg

[PR]
by wonder777seven | 2010-06-29 00:24

18%グレー

湘南は由比ケ浜に行って、グレーの海を撮りにいった。曇りがいいと思っていたが、ついてみるとにわかに光が差していて少しがっかりした。僕はもっと苦しくなるようなグレーを撮りたかった。
海は予想以上に汚くて、濁っていた。撮っても撮っても撮りきれないような不思議な気分になる。
ゴミにまみれて鳩が死んでいた。撮った。海と鳩、生と死だ。バチがあたったのか、三脚に指をつめてしまった。まだ痛い。

その後鎌倉高校前で降りてまた海を撮った。砂はやや奇麗だったが、人がいてあんまりだ。
もっと違う海も探そうか。
[PR]
by wonder777seven | 2010-06-19 01:16

暗室について

カラー暗室に入るか、ラボに頼むか悩んでる。
暗室に入ると一日だいたい1万ちょっと。に印画紙代、8000くらい?

お店に頼むと四切で大体3000くらいか。
そう考えると暗室入った方が安いのだな。

とりあえず中西、カラープリントの本貸してくれへん?

まずは撮る事から始めないとな。
6月は休みでもとって撮りに行くだな。
[PR]
by wonder777seven | 2010-06-09 00:04

6月3日

自分の行動を正当化するような思想を持つ事は愚かだ。しかし「私」という枠の中で物事を考えるとき往々にして陥りがちになる。何について考えている時か忘れてしまったが、今日明大前の駅に降り立った時にそう思った。

思想というと大層で、ようは態度のようなものだが、それは生きる上で重要な事であるはずなのに気がつけば行動が先にある。
しかし行動が思考に先立つという事もまた一つ思想なのだ、と再び正当化するという愚かさ。


とにかくこの少し飛び出てきた腹にげんなりするわけだ。
[PR]
by wonder777seven | 2010-06-03 23:49


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧