ナガイマ


とりあえずぱくってみっか!
by wonder777seven
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
PR

届かない想い、灰色の水曜日

毎日、毎日夢を見て精一杯生きて行くんだ。誰かに想いを届けたくて、僕はあなたに何ができるだろうかを考えて。素晴らしい、涙が出るような、キラキラした、そうゆうものであるべきなのだ。

[PR]
# by wonder777seven | 2011-12-05 00:32

ソテツに精子ありき

我々には生死ありき。いや精子ありき。
終わりゆく青春にちゃんとさようなら。
[PR]
# by wonder777seven | 2011-11-24 23:59

土手、川縁について

土手を歩くのが好きだ。川を眺めながら緑道を歩く。ススキが白く、黄色く見えて遠くからみていると綺麗だ。
今日あなたとあるいた土手を僕はきっと忘れないだろう。あなたにとってはなんでもないような風景だったかもしれないけれど、僕にとっては鎌倉に旅行に行くくらい楽しい時間だった。ありがとう。

今日友人にそうゆう事を伝えたかったのに声に出すと「土手に行った」としか言えなかった。
僕はやっぱり、それが鎌倉に旅行に行くぐらい楽しい事だったって事をどうにかして伝えたいのだと思った。
[PR]
# by wonder777seven | 2011-11-21 00:16

いや、滅びるね

タイトルは三四郎が汽車の中で言われた一言から。
昨日気付いたんやけど、あー世界は滅びる、滅びて行くんやなって事。
当たり前の事、に気付いた。
150年前が江戸時代やったって凄いでしょう。地球の歴史が46億年あって、
そのうちの150年のスピード感がやばい。
形あるものがいづれ朽ちていくのはどうしようもない事やとすると、
日本も、世界も滅びて行くのが自然だと、
そしてそれはそう遠くないのかもしれない、
と江戸時代からのスピード感を考えて思ったのです。

だから救いたいとかそうゆうのはなくて、
ただ自然に終わっていくこと、その中で当たり前に生きていくって事なんだろうと感じたのであります。
ただ流れに身を任せて、うまく身を任せて行く事。
そんな事を思った。

パトリック・ツァイのHPで写真見れるけど、やっぱええなぁ。
[PR]
# by wonder777seven | 2011-11-07 00:25

ブリ食べたい

久しぶりにaikoを聞いてみた。寝る前の少しの時間。
7年も前になるのか、しかし7年前と変わらない気持ちになる事ができたのだった。
少し、今まで聞いた事のない歌を聞いてみよう。
僕はいささか同じ曲やアーティストを聞きたがる傾向にある。良い歳してそんな事していると時間が流れている事に気付きやしない。

朝は気分がいいからついつい鎌倉なんぞに行きたくなってしまう。最高じゃない。
[PR]
# by wonder777seven | 2011-11-03 00:46


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧